【神奈川】クリスタル・ユニバース 2015 │ チームラボ teamLab

スポンサードリンク



今日の使用機材

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100

2.Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4 (IS) ニコン用 APS-C

 はじめに

こんにちは!

前記事に書いた江ノ島水族館でのプロジェクション・マッピングのイベント。人生初の体験でしたのでそれはそれは感動しました!!

このプロジェクション・マッピングを手がけたのがチームラボというチームです。

チームラボ株式会社Team Lab Inc.)は、東京都文京区に本社を持つ、独立系のシステムインテグレート企業である。

東京大学発のベンチャー企業として知られている。ウルトラテクノロジスト集団を自称し、プログラマ(アプリケーションプログラマ、ユーザーインターフェイスエンジニア、DBエンジニア、ネットワークエンジニア)、ロボットエンジニア、数学者、建築家、ウェブデザイナーグラフィックデザイナー、CGアニメーター、編集者など、情報化社会のさまざまなものづくりのスペシャリストから構成されている。芸術を主体とした先鋭的なモノ作りを得意としている。

※wikipediaより抜粋

このチームラボがプロデュースしたイベントを見ようと調べているとこんなイベントがありました。

前回はマッピングでしたが今回は…。

東京の銀座 ポーラミュージアムアネックスで開催されました。僕が訪れたのが8月の中旬。外は連日の30℃超えの猛暑日が続いていました。東京メトロ銀座線 三越前駅で下車し目的地まで歩いていくだけですでに汗抱くでした。空には雲ひとつない真っ青な8月の空。

逃げるようにギャラリーへ到着しエレベーターを登った先で僕は目の前に現れた無数の光に夢中になりました。

クリスタルユニバースとは?

AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4 12mm F値14

どうやら携帯のブラウザ(サファリとかクロームとか)でこのイベントのサイトにアクセスして惑星を選択してスワイプするとそれに連動して光の流れが変わる仕組みのようです。

早速、僕もギャラリー内にある操作方法に従いスマホを操作します。すると目の前の光が音に合わせて動き始めました!!自分の操作ひとつで光を操れるなんて…。

ところが…。

周りの人を見ると皆が皆同じ操作をしているので自分の操作が影響したのかどうか全く分かりませんでした。ギャラリーの中にはだいたい10人~15人前後の方が入れ替わっており混雑した感じはまったくなく快適に見物する事ができました。

AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4 12mm F値7.1

この無数の電球の正体はLED。音に合わせ色を変え形を変え。近くで見るとメカメカしいので遠くから見るのをオススメします♪これが天井からぶら下がっているのですが頭上から足元まで光が登っていったり落ちていったり…。

今回使用しているレンズ AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4ですが一番広角側にして12mm。APS-C にすると18mmです。この18mmと言う画角が今回のような室内撮影には力を発揮します。下から見上げるようにレンズを上に向けて撮影する事で迫力のある写真を撮影する事ができます。

最近の撮影の中では一番“超広角レンズを持ってて良かったな”と思う撮影場所でした。撮影するのが楽と言うか全体が入るので、あれもこれもという場合には欲張った写真が撮影出来ます。超広角レンズは画角が広いので目で見た感じと近い写真が撮影出来ますが、いったい主役が何なのか? 

スポンサーリンク




AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4 12mm F値6.3

ギャラリー全体の写真です。右の通路から左の通路へぐるっと光の中の通路を周ることが出来ます。写真の通りギャラリーの中は広すぎず狭すぎず。自分たちと合わせて10人程度のお客さんがいましたが、ゆっくりと観覧することができました。

下から上へ。上から下へ。
青からピンクへ。ピンクから白色へ・・・

音楽とともに流れるLEDは見ていて飽きません。
明るい電飾の時に時折見える上のむき出しの箇所が
見えますがそこは全く気にしません。

AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4をF値6.3で撮影。もう少し絞った方が全体がスッキリ撮影出来ると
思うのですが三脚の使用は禁止です。

ISO感度をAUTOに設定しているとISO12800以上と高くなってしまい画質が荒くなってしまいます。なるべく低いISO感度で撮影出来るように手持ちで手ブレに注意をして撮影をしていきます。

AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4 15mm F値6.3

ギャラリーの中も観覧していた人たちが退出して静かになりました。すっかり夢中になって中を観覧して気がつけば1時間ぐらいは中にいてしまいました。決して涼みに来ていただけではないのですよ。

人が捌けて新しい人が入ってきた所で僕らもギャラリーを後にしました。

おわりに

AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4 15mm F値9.0

つぶつぶのLEDがビー玉みたいでキレイ…。

考えてみればこの歳になるまでギャラリーや美術館などに全く興味がありませんでした。でも前回の江ノ島水族館でのプロジェクション・マッピングや今回のクリスタルユニバース。

全く興味が無かった新しい世界を知ることが出来ました。ギャラリーは1人で行っても2人で行っても楽しめる。そんな居心地のいい場所でした。

日本各地でチームラボのイベントが開催されています。もしかしたらあなたのお家の近くでも何かやってるかも!!気になる方はチームラボの各種案内をチェックしておきましょう。

今回の展示会はこのレベルなのに無料でしたよ♪

Team lab ホームページはこちら。

スポンサードリンク



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク