【その他】Amazonの全商品を5%引きで購入する方法 │ 高額品や日用品の購入にも使えるベテルギフト

スポンサードリンク



今日の登場機材

はじめに

こんにちは!

突然ですがカメラレンズって高いですよね。

カメラ本体にしても、レンズにしても、興味のない人からすればカメラやレンズの金額を聞いてほとんどの人が驚くことは間違いないでしょう。

しかし1度、カメラレンズの魅力にハマってしまうと、簡単には抜け出せないもので自分の持っていない画角のレンズが欲しくなってきます。

僕が買ったレンズはタムロン社製の「SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)」と言うフルサイズ対応の15mm-30mmまでの広い範囲が撮影できるレンズです。

カメラレンズの魅力を知っている人であれば共感してもらえると思いますがカメラレンズというのは気になりだすと寝ても覚めても、仕事中であっても常にカメラのレンズのことが気になってしまいます。

購入を決めてからは価格.comで値段を調査しました。

結果、欲しい時が買い時ということで敬老の日の3連休が明けたタイミングでカメラレンズを購入。購入先は特別決めているお店はないので買う時に価格.comで最安値の店舗で購入をしようと考えていました。

価格.comといえば毎日毎日情報が更新されその日の販売価格が1番安いお店がランキングの上位に上がる仕組みになっています。

ランキングえの価格差が2,000円以上ある場合はクレジット決済OKのショップが多いです。逆に価格が安い分クレジットカードでの決済ができないお店もあります。

そこでわりかし毎日の価格変動が少ないAmazonを見てみます。

アマゾンは購入先にもよりますが(Amazon意外)ほとんどの場合は送料込みの価格で表示されており追加料金がないので表示されている金額=支払い金額となります。

価格.comランキング最安値の店とAmazonの価格差はだいたい2,000円ぐらい、ご存じの通りアマゾンが販売する商品についてはクレジットカード決済が可能です。

カードの還元率を無視し価格だけで見るとアマゾンは割高に見えますが、ある方法を使うことによって価格.comランキングの最安値のお店以上に安価で商品をAmazonから購入することができます。

ベテルギフトってどんなサービスなの?


 

Amazonで価格.com最安値のお店よりも商品を安く買う方法をご紹介します。このベテルギフトという会社をご存知でしょうか?

ざっくり言うとインターネットの金券仲介屋さんです。

Amazonギフト券を始めとした各種金券を仲介販売して入るのがこのベテルギフトという会社です。Amazonギフト券の販売価格は額面の93%から95%。

今回のカメラレンズの場合、80,000円分のAmazonギフト券ベテルギフトで購入しました。カメラレンズの販売価格は90,233円(税込・送料込み)

【売る場合のみ】

出金手数料:一律270円

販売手数料:2017年12月まで無料

登録から購入まで〜

ベテルギフトの取扱商品品目は全部で22種類。

航空キャリアの株主優待券からLINEやGoogleのカードまで多様な金券を取り扱っています。購入するためには簡単な会員登録が必要になります。

電話番号・SNSアカウントを使って登録

ベテルギフトの会員登録はメルカリやフリルを作った使ったことがある人なら簡単。具体的には携帯電話を持っていれば誰でも登録をすることができます。SNSアカウント(FacebookをやGoogleYahoo! )などのログイン情報を使って登録することもできます。

ベテルギフトのアカウントへチャージ

登録が終わると目当ての金額のAmazonギフト券を買うための金額を自分のアカウントにチャージします。(クレジットカード決済が出来れば完璧ですね)

チャージも特別難しい事はありませんが「アカウントの名前と振込名義人が同じ」である必要があります。違う場合はチャージが出来ませんので名義人が同じアカウントと口座を準備しましょう。

詳しい登録方法は公式サイトを参照↓


 

実際の商品購入画面

平成29年9月19日時点でのベテルギフトのAmazonギフト券販売画面です。

僕が買う予定だった8万円のギフト券がチャージをしている間に画面から消えていました。購入した後も5分おきぐらいに画面を見るとギフト券の金額や種類ミスも全て変わっていました。商品の回転は非常に早いです。

僕が目当てにしていた8万円のギフト券が売り切れてしまったので上の図のような金額のチケットを8万円分、バラで購入することになりました。(割引率は大きく変わらないのですが同じ作業を何回も購入作業を繰り返す必要があります。)

例えば上の図のように1点 100,000円のギフト券があった場合5,500円オフの9万4,500円で100,000円分のギフト券を買うことができるので5%引きで商品を買うことが出来ます。

僕が今回買ったカメラレンズの品代が90,233円なのでざっくり5%引きすると85,772円で買うことが出来た計算になりました。

さいごに

*http://www.tamron.jp/product/lenses/a012.html

今回の記事はいつもの旅行記事ではなく、カメラレンズを通常の価格より安く買える方法を記事にしてみました。カメラレンズに関して言えば値段も高く1円でも安い店で購入したいと常に思っています。

カメラレンズなどの高額な買い物以外にもベテルギフトには500円の金券から10万円の金券まで幅広くAmazonギフト券が販売されています。

高額な商品以外にも日用品などを取り揃えているAmazonであればベテルギフトのようなサービスを利用してアカウントにチャージしておけば日用品もいつも割引価格で買うことができます

さらに不定期で開催されているAmazonプライム会員特典を利用すればセール品販売されている商品もさらに安く買うことができます。

アマゾンは注文をすると早い商品は翌日には自宅に届きます。

今回注文しているタムロンのレンズの納期が3週間以内とアマゾンでは珍しく非常に長いです。こちらも特別急いでいるわけではありませんので到着を楽しみに待ちたいと思います。

ところで既にイギリスのアマゾンでは「急がないで良いよ便」と呼ばれるサービスが存在してていて、このサービスを利用することにより1ポンド分のバウチャーが購入者に還元される仕組みになっています。

日本では靴&ファッション通販サイトのロコンドがこのサービスを開始しました。

10月からヤマト急便の値上げも発表されましたし僕たち消費者が1円でも安く商品を手にできるように過剰なサービスを削り消費者に還元してもらえると嬉しいと思います。

以上、Amazonで1円でも商品を安く買う為の方法でした。

スポンサードリンク



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク