【その他】1ヶ国目の行き先は「インド」に決定!!

スポンサードリンク



はじめに

おはようございます!

8月の皆既日食の旅に出かけた結果、日本で仕事をしているよりも世界を旅したいという気持ちが高まり結果、会社を辞めることに決めちゃいました。4年間勤めた会社を退職するなんてもったいない。30代になってから会社を辞めると再就職出来なくなる。

などなど・・・。

会社・家族・友人からの批判・応援など色々とありますが自分の決定に自信を持っていきたいと思います。本当にやりたいことは「自分から動かないと引き寄せられません」

僕はその言葉を信じていつも物事の選択をして来ました。
今回の選択もきっと間違いないと自信をもっています。

さて、まずは肝心の行き先はドコにしようか考えた結果1カ国目は人生3回目の渡航となるインドに決定しました!!

同じ場所に行く理由

僕が一番多く訪れている国は東南アジア諸国でタイが一番多いのですが、良く聞かれる質問に「なんで何度も同じ国に行くの?」と聞かれる事があります。

僕は旅行会社が企画するようなパック旅行はほとんど参加した事がありません。航空券のみ取得して宿や移動手段は全部現地で決める。というスタイルの旅がほとんどでした。

そういうスタイルで旅を続けていると「時間」が必要になってきます。移動手段・宿泊場所など全て現地で決めるので、どうしても時間が掛かるのです。しかし長い時間その町や場所に滞在していると観光地だけを訪れるのとは違った部分が見えてくるのです。

それはローカルな人々の生活をしている姿であったり、観光客が立ち入らないような場所へ行ける機会が巡って来たり。ということです。

そんな感じで各地に知り合いが出来るのでその友人の元を再訪しているので結果何度も同じ国へ行く事が多くなる。というわけです。

その中でも今まで北インド・南インドと2回インドへの渡航経験がありますが、インドは何度行っても満足する事がありません。

見たことない場所も沢山ありますし、3年以上 日本で会社員として過ごしているので旅の感覚を取り戻すためには勝手知ったるインドからスタートをしようと決めたのです。

インドの次は何処へ行く?

パキスタンです!

計画では1月から2月は南インドで過ごし、その後ネパールでヒマラヤ山脈を見に行きます。そしてインドへ戻りその後は・・・

人生初のパキスタンへ。

パキスタンとはどういう場所なのか?行こうと決めて調べるまでは一体どういう国なのか全く知らず、インダス文明の遺跡と呼ばれるモヘンジョ・ダロそしてハラッパーがパキスタンにあると知ったのは渡航を決めた後でした。

そんな素晴らしい場所がある。

それを知った時にパキスタンへの渡航を決めました。そして直接パキスタンに行くのならインドとネパールもくっつけてしまえ!と思ってプランを作っています。(帰りのチケットないですからね)

ところで世界情勢に目を向けると2017年は世界のところどころで爆発事故や銃乱射事件など悲しい事件が世界中で起きています。

確かに日本で会社員を続けて生活をしていれば安全でしょう。

ですが安全を優先して自分のやりたいこと・興味のある事に蓋をしてしまう。するといつまでも自分の中で消化されず悶々とした人生を送ることになるでしょう。

いつか数年後か数十年後かに治安が回復して世界が平和になった時、世界は安全かもしれませんが自分の環境はどうなのでしょうか?

大切な家族の事や自分の身の回りの事がどうなっているのか想像ができません。50歳になってから旅をするのも素敵ですし目標でもありますが体が資本、動けるうちに動くに越したことはありません。

パキスタンの次は何処へ行く?

トルコです。

2014年には日本の女子大生が事件に巻き込まれるという非常に悲しい事件が起きました。そして2016年にはトルコの首都イスタンブールでの大規模デモが起こりました。

アジアとヨーロッパの分岐点に位置するトルコは現在非常に不安定な場所でもあります。

親日家で知られるこの国で、日本人が巻き込まれる事件が起きたことでトルコへの旅行者は激減。そして通貨のトルコリラも2017年現在も下落が続いています。

外務省が発表している「海外安全ホームページ」でトルコをチェックしましたがこの記事を書いている時点で危険な箇所はシリア、イラク、イランに隣接しているエリアです。

PKK,ISIL,TAKなどのイスラム過激派の動きもありますので、なるべく人が集まる場所などテロの標的となる場所には近づかないという事もしっかりと頭に入れておきます。

それが安全に旅をする自分ルール、何処へ行っても同じです。

トルコの次は何処へ行く?

計画しているのはここまで…。

その後は何処にいくのか決めていません。

最終的にはフランス辺りのからの帰国を考えているのでトルコの隣国、ブルガリアやルーマニアなどの東欧諸国を訪れてみる予定です。バルト三国も訪れてみたい場所ですしこのチャンスに北欧方面に足を伸ばすのもいいかも知れません。

先ずはこれから家の処分やら何やら年末年始の忙しい時期に突入しました。毎日寒い日が続きますが皆様もご安全に年末年始をお過ごしください♪

今年もありがとうございました☆

スポンサードリンク



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク