【海外旅行】

【モロッコ シャウエン】青の街に猫の惑星を発見!! 街を埋め尽くす、キメ猫コレクション🐾

モロッコについて

 

 

 

正式名称:モロッコ王国

44.6万㎡(日本の約1.2倍)西サハラの地域は除く。

 

国民の99%がイスラム教であり街には美しいモスクも多く、英語のロケ地に使われたカサブランカの「ハッサン2世モスク」は必見。

 

首都はラバト、飛行機で他国よりモロッコを訪れる場合はカサブランカ着になる。カサブランカはモロッコ最大の経済都市、そしてアフリカ有数の世界都市。

 

実はモロッコから日本へは貿易の6割近くのタコが輸出されている。僕らの食卓に並んでいるタコもモロッコ産なのかもしれない。観光地以外の家庭でもタジン鍋を使った料理が多い。野菜から魚、肉まで食も豊富な国。物価も安いので食事が楽しい。

公用語はアラビア語とベルベル語。かつてフランスの保護領だった為フランス語も話す人が多く、隣国がスペインでありスペイン語も話す人もおり、モロッコ北側は本当にたくさんの言語を話す人が多いという印象だった。

 

モロッコは北から南まで美しい場所が多い。

旅を始めるなら北にある「青の街」シェフシャウエンからスタートし、南のメルズーガへ向かうのがおすすめ。国内はバスで簡単に移動出来る。価格もEU諸国を移動する費用に比べたら安価。

モロッコの物価はとても安く、EUから来ると居心地が良すぎて、つい長期滞在してしまう。日本人であれば90日未満の滞在はビザ不要。

お土産品は革製品が多く女子ウケしそうなものが多い。革製品は日本に持って帰ると湿気でカビてしまうこともあるのでお手入れに注意。

 

通貨はディルハム。

2018年07月現在。

 

↓大体これぐらい↓

1ディルハム=11.60円

ミネラルウォーター 1リットル=3-6ディルハム。

ミントティー=5~6ディルハム。

 

 

 

 

 

 

はじめに

(モロッコで一番人気の都市、青の街シェフシャウエン)

 

 

こんにちは!
筆者のRonin(Ronin@ No more work)です!

 

 

 

シャウエンでの滞在も数日を過ぎ、迷路のようなメディナの歩き方もわかった頃。

商店の親父からお土産屋の親父までみんながみんな顔見知り。

 

 

「アッサラーム・アライクム✋」

 

 

顔見知りになった、店主たちは通りすがりの僕に必ず右手を高く上げ挨拶をしてくれる。

僕も親父たちと同じように右手をあげて挨拶を返す✋

 

 

最初に会った時は土産物屋の親父たちも観光客扱いして色々と物を売り込みにきたけど。

気づけばそんな土産物屋の親父たちもいつの間にかお茶を飲む関係になっていた。

 

 

 

毎朝、起きたらゲストハウスのテラスに上がってヨガと日光浴!

やっぱり空気の綺麗な場所でやるヨガは気持ちいいね!!

 

 

モロッコの夜は遅く、朝も遅い。

朝の8時ぐらいじゃまだほとんど人はいない。

 

その時間、人はいなくても、やつら(ΦωΦ)は活動している。

人が動き出す前にカメラを持って街を散策する1日を作ってみた!

 

今日のメインはずばり、シャウエンのキメ猫たち🐾

 

準備万端!

カメラを持っていざ早朝のシャウエンへ出発!!

 

 

 

 

 

 

今日の記事では街を歩けば猫だらけ!

シャウエンの街角で見つけた猫たちをレポートして行きたい思います!!

 

 

猫の惑星動画で気分を温めてからシャウエンの猫たちを見てください!!

ではスタート!

 

 

 

 

 

 

青の街で生きる猫たちの「朝」

(段差に体重を片方かけて王様気分の黒白 バイカラーMサイズ)

 

まだ静かな朝のシャウエンの街。

宿を出て、登り坂の続く階段の脇を見ると1匹の猫がソファーにもたれるように、ゆったりと過ごしていた。

野良猫らしい風格の漂う落ち着いた黒白ツートンの猫に挨拶をして1日がスタート。

 

 

「おざっす!」

 

 

 

 

 

(脚長、耳長のスマートキジ白 さん SMサイズ)

 

「あら、私は写真はNGよ✋」

 

といいたげに、「くるっと」踵を返し背中を見せる猫を尻目に、キリッとした立ち姿でモデルになってくれた、超ロングな足と耳のスマートキャット!

 

「ドヤッ!」

 

っとしたでポージングをキメてくれた(Φω☆)キラリ

 

 

 

 

(愛らしい姿を見せてくれたキジ白 親子さん)

 

カサブランカでもたくさんの猫を見かけたけどファミリーは少なかった。

ここシャウエンでは子猫に遭遇する率も高い!

 

この写真のような家族猫たちも良く見かける。

母親のお乳を探す子猫の姿は最高に愛くるしい姿♡

 

 

 

 

(小さな子猫がフラフラと路地裏で1匹歩いている姿も良く見かける)

 

日本では最近全く見なくなった野良猫。

僕が住んでいる東京じゃ猫の声も聞こえないし子猫なんてまず見ない。

 

逆にシャウエンの街を歩いていると街のいたるところに小さな段ボール箱。

そして段ボール箱の中にはタオル等が敷き詰められ猫たちの家になっている。

 

置き餌も良く置かれているのを見かける。

この街は猫たちにとってもとても住みやすそうニャ(ΦωΦ)

 

 

 

 

(ピン立ちのしっぽが健康的な若猫キジトラくん Sサイズ)

 

180度下から上までいろいろな場所から猫が現れる。

同じ目線の高さから突然現れたのがこの子猫。

 

目線と同じ高さの塀の上を歩きながらニューニャーと付いてくる。

超ご機嫌なこの子のしっぽはまっすぐ空へ!!

 

足の周りを八の字にぐるぐる回りながら着いてくるかわいい若猫ちゃんでした(ΦωΦ)

 

 

 

 

(青い街に黒の単色カラーがよく映える黒子猫 XSサイズ)

 

子猫と遊んでいると別の角度から視界に入ってきたのはまたもや子猫!

青の壁に黒の毛が映えるきれいな黒毛の子猫ちゃん!!

 

この子もずいぶんと人に慣れているようで階段に腰掛けると、おとなしく膝の上に乗っかってくれました。

 

そして、もちろん、この子のお家であろう段ボールもすぐ近くに作られていました。

 

 

 

シャウエンは子猫が本当に多い!
人間たちにも大事に可愛がられてる感じだね!!

 

 

 

青の街で生きる猫たちの「昼」

(狙った獲物は逃さない!テーブルの下で食べ物待ちする猫たち)

 

街が動き出した頃多くのレストランがオープンする。

 

そしてレストランがオープンすると同時に猫たちも飲食店に集合。

猫たちの目当ては観光客からもらえる、おこぼれやテーブルから落ちた食べ物。

 

 

テーブルの下から猫なで声で観光客を見つめ甘える猫たちの姿はとても愛らしい。

 

食べ物がテーブルの下へ落下すれば、とっさに忍びのごとく反応!

サッと咥えてさらっていくたくましい姿も…。

 

愛嬌もあり、抜け目もない。

猫は本当にミステリアスすぎる動物!!

 

 

見ていてウケたのは何でも食べるところ!
好き嫌いが無いから毛艶もいい感じ☆

 

 

 

 

(バイカラー・黒白 Mサイズさん)

 

ササッ!!

いくつものテーブルがロードサイドに並ぶレストランエリア。

 

その中でもひときわ動きが素早かったのがこの子!

離れたテーブルでも食べ物が落ちれば決して見逃さない!

 

他の猫よりも早く食べ物をキャッチ!

たくましい目つきからはその性格が伝わってきそうな感じ!!

 

 

 

(静かに食べ物の落下待ちをするソリッドグレー Mサイズさん)

 

じっと静かに待ち…。

食べ物を貰いに行くより待つスタイルのソリッドグレーMサイズさん。

 

静かで、落ち着いた、かわいい姿を見ていると餌をあげたくなる気持ちになる。

そんな人の良心を巧みに操った捕食秘技を持っている(ΦωΦ)

 

 

 

 

 

 

 

(ベロ出しっぱなしのキジトラ Sサイズさん)

 

猫の種類の中でも警戒心が強いと言われているキジトラ。

一度、仲良くなってしまえば、その警戒心もなくなり甘えん坊な性格に早変わり!

 

このキジトラさん。

初見から警戒心が全くなく、頭を触ってもお尻を触ってもOK!

 

何をしても全く反応せず。

ベロ出しっぱなしのグースカ良く寝ている猫さんでした。

 

 

 

 

(八百屋の店先のカゴの野菜やフルーツをじっと見つめる、キジトラさんMサイズ)

 

ちょっと毛羽立ちが目立つキジトラさん Mサイズ。

目線の先にはパイナップルやバナナは並んでいるフルーツバスケット。

 

カゴに入ろうとしているのかな?

それとも座布団に寝ようとしているのかな??

 

床に敷いてある紫色の座布団。

この写真を撮る数分前までこの座布団におじさんが寝転がっていて、その様子を羨ましそうに見つめていた猫さん。

 

おじさんが温めておいてくれた座布団をずっと狙っていたのかな(ΦωΦ)

 

 

 

(枝の積まれているヤブの中に仲良く寝そべる2匹の子猫さん)

 

街を歩いていると小枝が積まれている場所を発見!

良くみると、そこにも枝と同色のカメレオン効果の猫たちが!!

 

小さな隙間にすっぽり!

2つの体を寄せ合い寝そべっている2匹の子猫を発見!!

 

誰の手にも届かない木の枝の奥の秘密基地でゆっくりと昼寝をしている子猫たち。

本当にこの街のいろいろな場所に猫が潜んでいる(ΦωΦ)

 

 

 

 

青の街で生きる猫たちの「午後15時」

(カラフルなウッドデッキの日陰で温まっている黒白猫さん Mサイズ)

 

日差しもピークを過ぎ柔らかくなった頃。

シャウエンの猫たちの動きは朝よりもゆっくりとしてきます。

 

朝方には活発的だった猫の姿は少なくなり、猫たちはそれぞれお気に入りの場所で昼寝中…

猫さん達の昼寝を邪魔しないようにこっそりと近づいて観察をしていきたいと思います。

 

 

どの猫も、熱で温もった場所でのんびり寝てたよー

 

 

 

(椅子の上でぐっすり眠るキジトラさん Mサイズ)

 

今日の猫撮影散歩のゴール地点は例の高台にあるモスク。

ちょうど散歩するのに、ちょうどいい距離🗻🌅

 

そんな高台のモスクへ向かう途中の民家の軒先に猫発見👀

椅子の上で気持ちよさそうに寝ている様子🐾

 

 

一瞬目が開いてチラリとこちらを見つめ…。

 

 

掠れるような声で「ニャン」と鳴き声が…。

 

 

これは触らせてくれる合図!

 

 

ハァハァハァハァ( ´Д`)=3

 

 

頭をなでさせてもらうと…。

 

 

ゴロッゴロ ゴロッゴロ…

 

かっ!かわいいー😽

猫が気持ち良い時に出す、あの声でました!

 

 

はぁ癒やされるー…。

老後はこの辺で生活したいとマジで思います。

 

 

 

 

(遠くから猫かと思って近づいたら鴨でした)

 

おやっ?

遠くから何かが動いていると思い近づいてみると猫ではなく、鴨でしたw

 

鴨たちも昼下りの休憩時間なうです。

段差をうまく利用してしっかりと体を休めている様子。

 

猫がいて鳥がいて…。

 

そういえばほとんど野良犬は見かけません

 

⊂゚U┬───┬~??

 

 

東南アジアを歩いていると野犬がよく言うけどこの辺は全くいない。

なので夜歩いていても野犬に襲われたりする心配もなし。

 

 

 

 

 

(くびれと背中のバックショットが魅力的なキジトラさん SMサイズ)

 

ある家の敷地内。

背中で語る猫さんを発見しました!

 

美しい後ろ姿!

午後の光を浴びとても神々しいシルエット!!

 

誰にも触られない場所で静かに午後の日差しを浴びている猫さんでした(ΦωΦ)

 

 

 

(ずりっと床に頬を擦りつけ、トロンとした目が印象的な色☓白の猫さん Mサイズ)

 

そろそろ「午後の15時歩き」を締めましょう!

 

最後の締めを飾るのは気持ちよさそうにトロけているトロ猫さん

ずりずりと青く塗られた石床に頬を擦りつけ気持ちよさそうに転がっていました。

 

 

この1本の記事では紹介できしきれないほどの猫が他にもたくさん!

モロッコの中でも猫の出没度はダントツ!!

 

 

さいごに

 (日がくれる前にモスクに到着し、街に明かりが灯るのを見守る)

 

さて、今日の散歩も無事に終了。

日が暮れるまでにモスクに到着。

 

 

今日もたくさんの観光客がこの場所に座って景色を眺めています。

何度見ても、この場所から夕日が沈み街に明かりが灯る。この瞬間は美しいです!

 

 

猫を追いかけながら高台のモスクを目指した今日の散歩。

いやー今日もたくさんの猫たちとの出会いがありました!

 

 

記事を読んでくれてありがとう!
また次回の記事もよろしく!!

 

 

 

 

宿の宿泊は以下のサイトが便利!

ブッキング・ドットコム経由で下記のバナーから予約すると紹介者と利用者の双方に1,800円分のバウチャーがプレゼントされます。

これからも旅を続ける事ができるように応援よろしくおねがいします。

そして利用してくれた貴方も良い旅ができますように。