【お得な情報】

「Uber」や「menu」すぐに使える1,500円〜2,000円 OFF フードデリ クーポン券 コード一覧はこちらから。

はじめに

 

 

こんにちは!
筆者のRoninRonin@ No more work)です!

 

「Uber」「menu」とフードデリバリーのバッグを持った人を見かけない日はない。

コロナ化で巣篭もり需要が追い風になりフードデリのサービス急成長中。

 

Uber eats、出前館、menu、Chompy、Wolt、DiDi Foodなどなど。

色々なデリバリーバッグを背負った人たちが町を走り回っています。

 

この似たようなデリバリーサービスが乱立している現在。

注文者も正直どこを使ったら良いのか?と迷う所でもあります。

 

実際には「Uber eats」が広告も多く知名度&加盟店の数もダントツ。

利用者の数も1番多いのではないかと思います。

 

僕は都内で配達員として「Uber」と「menu」に登録して配達をしています。

そして僕自身も「Uber」や「menu」を注文するユーザーでもあります。

 

そんな注文者でもあり、配達員でもある僕の立場から見て「いったい何処のフードデリを使うのがいいの?」と聞かれれば答えは一つ。

 

「クーポンが発行されているデリバリーを使うのが良い!」

 

実際にはデリバリーサービスは配達を行うのが仕事なので、各社、加盟店&顧客を増やそうと初回の利用者にはクーポンや割引券を発行しています。

 

ほとんどのサービスが顧客獲得の為に、初回の利用者向けにクーポンを発行しています。

クーポンを上手に利用すれば1食、2食は「無料」で食べる事が出来ます。

 

都内在住の僕が紹介するフードデリのサービスでクーポンを提供していてクーポンコードを紹介出来るのは以下のサービスです。

 

 

東京を中心に使える割引クーポンはこちら

 

Uber eats

 

初回利用者には1,800円 OFFのクーポンが配布中

まずはデリバリーの王者Uber eatsです。

Uber eatsは実はフードだけでは無く、コンビニからの配達もOKです。実際に僕もコンビニからの配達でお酒やお弁当、おでんなどを配達した事もあります。

配達員の数も多いので、他のデリバリーサービスよりも早く届くのがUber eatsの大きなメリットとも言えます。

下記のコードを入力すると初回、1,500円以上の注文で1,800円オフが適用。


【 eats-ofuwd7 】

アプリのダウンロードは下記のストアから。(PCからの注文OK)
・Android
・iPhone

 

 

menu

 

初回利用者には2,000円 OFFのクーポンが配布中

国産デリサービスの「menu」です。

Uber eatsとサービス内容はほぼ同じですが、加盟店はUberよりも少なく大型チェーン店以外にも個人店などが加盟している印象です。

僕も実際にUberと同様に配達員をやっていますが、「menu」の方が注文を見ると「おやっ?」と思う小さなお店が多く新しく出店したお店を多く知る事が出来ます。Uberのように初回クーポンを配っているので初回お試ししてみませんか?

下記のコードを入力すると初回、2,000円分の割引クーポンがもらえます

【 tpg-ealqx9 】

アプリのダウンロードは下記のストアから。(アプリからの注文のみ)

 

 

Wolt

 

最⁠初⁠の2回⁠の配⁠達⁠注⁠文⁠で¥750が割⁠引⁠に⁠な⁠り⁠ま⁠す。

Woltは北欧フィンランド発祥のデリサービス。

Woltは日本では広島からスタート、その後、札幌〜仙台と続き10月下旬に東京にやって来ました。

 

新規のデリサービスなのでエリアはまだまだ「Uber」などに比べて小さめ。

「Uber」や「menu」の配達員と違い、服装も指定されているので清潔感と統一感があるWolt。僕もこれから配達員をやろうと思っています。

僕の住まいは配達圏外ですが、都心に注文に行った時の休憩時間、公園にでも配達して貰おうと思っています!

 

下記のコードで、1回の注文で750円☓2回=1,500円のクーポンを配布中です。

対象地域の方は試して見ませんか? 予約注文もOKなのがWoltの特徴です。

【 HNDNE 】

アプリのダウンロードは下記のストアから。(PCからの注文OK)

 

 

Chompy

 

初めての注文で1,500円分のクーポンがもらえます。

Chompyも「menu」と同じく日本のデリバリーサービスです。

対応エリアはWoltと同じで東京では都心エリアがメインです。

 

サイトを訪れると、他社のデリバリーサービスとは少し違うページ作り。具体的には「店長のひとこと」的なコメントと「作っている人の顔」が見られます。

Chompyはまだまだ配達員さんを見かける事も少なく、加盟店も少ないですが、その分ニッチなお店を開拓することが出来て「新しいお店」や「小さな個人店」に詳しくなれる、そんなデリバリーサービスです。

ここも僕が都心に配達に行った時に公園休憩で注文して見ようかと思っているサービスです。こちらも初回1,500円 OFFのクーポンを発行中です。

チェーン店では無く個性的な個人レストランなどを試して見たい方にはChompyはオススメです。コードは下記からどうぞ。

【 KE3CV3 】

アプリのダウンロードは下記のストアから。(アプリからの注文のみ)

 

 

さいごに

 

今回の記事では、各種デリバリーサービスを初めて利用する方向けにクーポンを配布しているサービスをご紹介させて頂きました。

実際に注文をしてくれたお客さんと配達した時に話すと「クーポンを使って見たかったから」とか「初回クーポンを使って色々なサービスを使っている」とか。

お客さんからの話しを聞いていて思うのが、結局、サービスは何処も同じなので、料金的に1番お得になるデリバリーサービスを選んでいるという事が分かりました。

 

「〇〇のお店はここでしか頼めない!」というお店はまだ聞いたことが無いですし、ファストフードやチェーン店ではほぼ、何社のデリバリーサービスとも提携しています。実際に僕も昨日は「menu」で今日は「Uber」で…。といった具合で同じお店にピックに行くことも多いです。

今は、デリバリーのビジネスはまだまだ新しく、各社、大型のキャンペーンを打ったり、広告を打ったりして知名度UP&顧客獲得が激しいフードデリ戦国時代です。

 

今までは、「出前は大勢集まった時に…。」という見かたも変わって、一人分の食事も簡単に注文する事が出来るようになりました。実際に配達していても食事一人分を運ぶ事も多いですし、僕も注文していますし、とてもニーズの高いサービスです。

 

まだ、このサービスを使った事がない人はぜひ、各社がキャンペーンを打ち出している今こそ、お得に体験して見ることをオススメします。実際に企業側もスタートアップ的にプロモーションをしているので、この大盤振る舞いもいつまでも続くとは限りません。

 

各社、初回特典をうまく使ってお得にデリバリーサービスを初めてみましょう!

 

 

記事を読んでくれてありがとう!
また次回の記事もよろしく!!